訪問診療の看護師のお仕事内容を紹介【1月のお給料大公開】

看護師の働き方を紹介
スポンサーリンク
お悩みNs
お悩みNs

訪問診療の看護師が求人に載っていたんだけど、仕事内容はどんな感じなのかな?

\本記事の内容/
  • 訪問診療とは
  • 訪問診療の看護師の仕事内容
  • 訪問診療の看護師のお給料
  • 訪問診療の看護師として働くメリット・デメリット
さくら
さくら

訪問診療の看護師って聞いたことありますか?

訪問診療の看護師の役割は、医師の診察の介助が主な業務です。

ポポ
ポポ

訪問看護と似ている感じがすけどお仕事内容は異なるよ!

今回は訪問診療の看護師として3年間働いた私が、訪問診療の看護師のお仕事内容やお給料について紹介していきたいと思います。

この記事を読んで訪問診療の看護師について理解し、訪問診療の看護師として働いてみませんか☆

求人数最多

簡単・無料登録できます

訪問診療とは

訪問診療とは病院へ通院することが困難な患者様に対して、医師が定期的に自宅を訪問して診療を行うサービスです。

定期的に診察に伺い、健康管理を行います。

\訪問診療の対象となる方/
  • 病院や診療所へ通院が困難な方
  • 自宅や施設で療養されている方
  • 退院したばかりでケアが必要な方
  • 末期がんでターミナルケアが必要な方

訪問診療を行うことによって体調の悪化を未然に防ぐ役割や、万が一入院が必要となった場合に入院先を紹介するなど医療機関と連携してスムーズな対応を行うことができます。

また訪問診療と似た意味を持つ往診というサービスもあります。

Ns
Ns

訪問診療と往診ってどう違うの?

「訪問診療」と「往診」どちらも医師が自宅へ訪問して診療する点は同じですが、少し意味が異なります。

定期的に診察をする訪問診療に対し、往診は緊急時に診察へ行きます。

たとえば救急車を呼ぶほどではないけれど、急に具合が悪くなった時などに患者様やご家族の要請に応じて診察に伺う場合があります。これは「 往診 」です。

365日24時間体制で、緊急時には臨時往診を行うこともあるよ。

訪問診療の看護師の仕事内容

訪問診療の看護師は主にDrの診察の介助Drの指示のもと医療処置を行います。

基本Dr1人、Ns1人で1台の車に乗って自宅や施設へ診察にいきます。

さくら
さくら

病院によっては運転手さんがいるところもあります。

\訪問診療の看護師具体的な仕事内容/
  • 訪問診療予定の患者さんのバイタルサイン測定
  • 採血
  • 点滴(必要な場合のみ)
  • インフルエンザ、コロナワクチンなどの予防接種
  • Ngチューブの交換
  • 膀胱留置カテーテルの交換
  • 車の運転

採血、点滴、注射などの基本的な看護技術に加え、車の運転が必要になるところもあります。

Drは電話がかかってきたり、処方の入力、紹介状の作成などがあるので基本Nsが運転します。

さくら
さくら

私の職場の院長やDrは優しいので運転してくれる時も多いです♪

1日の流れ

私の職場は09:00〜17:30までの勤務です。

日曜日や祝日は仕事が終わればピッチだけ持って自宅待機OK!

個人経営の小さなクリニックのため融通も効きやすく、帰省する日や受診する時は「早めに帰って良いよ」と院長が言ってくれます。

さくら
さくら

病棟よりもかなり働きやすいです♪

\訪問診療の看護師1日の流れ/
  • 09:00・・出勤(ギリギリでOK)
  • 09:15・・Drと一緒に施設や自宅へ訪問診療へ出発
  • 09:30・・訪問診療の患者さんのバイタルサイン測定、Drからの指示がある処置施行
  • 11:30・・休憩☆
  • 13:00・・午後の部の訪問診療へ
  • 16:00・・往診終了後の片付けや次の日の準備
  • 17:30・・勤務終了☆(残業0)

1日中訪問診療という日は少なく、AMのみやPMのみだけの日が多いです。

半日の日は点滴や処置が必要な患者さんの訪問看護や、外来、事務さんのお手伝いをしています。

前日に次の日の準備をする時間があるので、出勤はギリギリでOK!

私の職場は夜間のオンコールは希望者のみで、基本的にはDrがほとんど対応しています。

ポポ
ポポ

病院によってそれぞれだからきちんと確認してね!

訪問診療の看護師のお給料

訪問診療を行なっている病院は外来だけの病院に比べてお給料が高い傾向にあります

さくら
さくら

1月分のお給料を大公開しますね!

\1月分のお給料内訳/
  • 基本給→27万7千円
  • 皆勤手当→2万円
  • 調整手当→2万円
  • 交通費→9千円
  • 特別手当→9万円
  • 総支給額→43万7千円

総控除額が75102円

差引支給額が362468円です。

お給料の内訳の中に特別手当がありますが、これはクリニック全体の売り上げが多い月に院長から臨時ボーナスという形で支給されます。

また私の職場は医師国保であるため保険料が1月8000円で済んでいるので、控除額が少し安くなっています。

欠点としては年俸制であるためボーナスがないです。

しかし夜勤、オンコールなし、残業なしで年収500万円弱ならかなりコスパ良いと思っています☆

さくら
さくら

夜勤・残業なしでこの額はかなり満足度高いです♪

お給料交渉について

私は入職前にお給料の引き上げ交渉をしました。

訪問診療を行なっているクリニックは売り上げが高いところが多く、個人経営であればお給料やお休みの融通も効きやすいです。

さくら
さくら

同じ仕事であればお給料は高かれば高いほど嬉しいですよね☆

しかし初対面の院長や事務長に対してお給料の交渉はできない・・と思う方も多いと思います。

私は看護師転職サイトを使って転職活動をしていたので、看護師転職サイトの方に仲介役をしていただいてお休みとお給料の交渉をしました。

 ポポ
 ポポ

お給料30万UPと夏季休暇を4日もらうことに成功♪

ちなみに私の使った看護師転職サイトは次の3つです。

\文字をクリックして公式サイトをみてね/

そして最終的には「看護のお仕事」を通して転職しました。

看護のお仕事は内部調査に力を入れており、人間関係がかなり蜜なクリニックの転職時にはかなりおすすめです◎

次の記事に看護のお仕事について実際使った経験談をまとめています。

よかったら合わせて読んでみてくださいね☆

\看護のお仕事詳細記事はこちら/

訪問診療の看護師として働くメリット・デメリット

個人的に訪問診療の看護師のお仕事は、病棟に比べたらかなりストレスフリーに感じていました。

経験者の私がメリットとデメリットについて詳しく話していきます。

訪問診療看護師の3つのメリット

  1. 夜勤がなく、残業も少ないためワークライフバランスが充実
  2. 外来のみのクリニックよりお給料が高い
  3. Drが優しい方が多く、意見交換がしやすい

1:夜勤がなく、残業も少ないためワークライフバランスが充実

夜勤がないため規則正しい生活が送れます。

また急変があった場合も基本Drが診察へ行くか、病院へ搬送になるので残業が少なく、プライベートとのメリハリがつけやすい職場です。

また中抜けがないため終わる時間も早いのもメリットです☆

さくら
さくら

病棟で働いていた時は夜勤も残業も多く辛かったです・・

2外来のみのクリニックよりお給料が高い

訪問診療は外来のみのクリニックに比べて売り上げが多い職場が多く、売り上げが多いとスタッフのお給料も高いところが多いです。

私の職場は訪問診療、往診、外来、訪問看護も行なっているのでクリニックにしてはかなりお給料が高いです。

さくら
さくら

お給料かなり満足です♪

Drが優しい方が多く、意見交換がしやすい

訪問診療のDrは看護師を大切にしてくれる方が多いです。

訪問診療は特にDrとNsが一緒に過ごす時間が多く、お互いに役割が全然違います。

Drだけでは取れないコストもありますし、お互い協力して業務をこなしています。

さくら
さくら

私の職場の院長やDrは本当に優しいです。

また意見もしっかり聞いてくれるので、思ったことが伝えやすく、働きやすいです。

私はクリニックのオープニングスタッフだったので、新しく入ってくる看護師さんの面接担当も行なっていましたが、院長は対等に話しを聞いてくれます。

訪問診療看護師の3つのデメリット

メリットいっぱいの訪問診療看護師ですが、お仕事なのでもちろんデメリットもあります。

デメリットについてもお話しします。

  1. Drとの相性が悪いと働きづらい
  2. 施設看護師からいろいろ頼まれる
  3. 運転が必要

1:Drとの相性が悪いと働きづらい

看護師同士で一緒にいる時間よりも、Drと一緒にいる時間が多い日もあります。

そのためDrとの相性が悪かったら訪問診療中は地獄です。

1日中ずっと一緒にいたり、毎日毎日訪問診療が仕事というわけではないのですが、Drとの相性は必須です!

2:施設看護師からいろいろ頼まれる

施設の看護師さんと関わることが多いのですが、施設の患者さんに何かあった場合直接Drへ報告する看護師さんもいれば、訪問診療の看護師に報告してくる方もいます。

いくら優しいDrでもDrというだけで緊張したりしますよね。

しかし看護師が看護師へ報告しても結局はDrへ報告しなければならないので2度手間です。

さくら
さくら

気持ちはわかりますが2度手間になるので直接連絡して欲しいですね。

3:運転が必要

看護師よりもDrの方が忙しいですし、電話連絡も1日何度もあるので看護師が運転をすることが多いです。

私は運転が苦手なので、最初は運転が嫌すぎて辞めようかなと思ったことがあります。

しかし今では高速道路だろうと、小道だろうとどんなところでも運転できるようになりました。

ポポ
ポポ

やっていれば慣れてくることって多いよね!

まとめ:訪問診療の看護師の役割を理解し、働いてみよう!

今回は訪問診療の看護師のお仕事内容についてまとめてみました。

私は大学病院を辞めた後訪問診療の看護師としてクリニックで3年間働きましたが、とても働きやすかったです◎

訪問診療の看護師として働くメリットは次の3つです。

\訪問診療看護師のメリット/
  1. 夜勤がなく、残業も少ないためワークライフバランスが充実
  2. 外来のみのクリニックよりお給料が高い
  3. Drが優しい方が多く、意見交換がしやすい
Ns
Ns

ワークライフバランスは充実させたいけれど、お給料も欲しい!

そんな方におすすめしたい職場です◎

訪問診療の看護師の仕事内容を理解して、訪問診療の看護師として働いてみませんか♪

さくら
さくら

何か質問などありましたらお気軽にDM、お問い合わせ、コメントで連絡お待ちしてます♪

またクリニックは人間関係がとても最も重要になってきます。

次の記事にクリニックの人間関係の見極め方についてまとめています。

よかったら合わせて読んでみてくださいね☆

\クリニックの人間関係の見極め方記事はこちら/
ポポ
ポポ

ブログ読んでくれてありがとう!定期的に更新していくからまた来てね☆

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました